審査結果を左右するクレジットヒストリーとは

クレジットカードの審査の対象となるものには、申込書とクレジットヒストリーというものがあります。申込書には、年収や職業等を記入しますので、当然審査対象となるのは、理解できると思います。それでは、クレジットヒストリーとは何でしょうか。

クレジットヒストリーは、略してクレヒスとも呼ばれますが、簡単に言えば、過去のクレジットカードの利用履歴です。カード会社は、申込書とこのクレジットカードの利用履歴を見て、クレジットカードを発行するか否かを判断しています。

ちなみに、クレジットヒストリーは、個人信用情報機関というところが管理しています。個人信用情報機関は、カード会社から提供される過去のクレジット利用履歴等を管理している機関です。カード会社は、この個人信用情報機関から申し込みを受けた人のクレジットヒストリーを取り寄せて、審査の判断材料にしているんです。

クレヒスには過去の利用履歴が残る

クレジットヒストリーには、過去、クレジットカードを利用した際に、ちゃんと支払いがあったかどうかというのが記録されています。過去2年間(24ヵ月間)のクレジットカードを利用した際の入金状況が記録されているんです。

毎月必ず支払いがあったという履歴が残っていれば、この人は信用できるからカードを発行しようとなるのですが、支払いが期限内に行われていなかったりすると、信用できないから、カードは発行できないということになります。約束していた期限内にお金を返してくれなかった過去があるのですから、当然ですよね。誰も信用できない人間にお金を貸すようなことはしたくありません。

ですから、クレジットカードの利用履歴次第で、クレジットカードが作れたり、作れなかったりするという訳ですね。

クレジットヒストリーがない場合は…

初めてクレジットカードを作るという場合には、当然クレジットヒストリーがありません。クレジットヒストリーがなければ、過去のクレジット利用履歴でその人の信用を判断することはできませんので、一般的には、クレジットカードの審査結果を左右することはありません。

しかし、クレジットカードによっては、ある程度年齢を重ねている方で、クレジットヒストリーが全くないと、審査に通らないケースもあります。というのも、クレヒスのような信用情報は、5年~10年で更新されますので、仮にクレジットカードを強制解約させられた過去等があっても、過去5年間にクレジットカードの利用歴がない場合等は、クレジットヒストリーが全くない状態になってしまうこともあるんです。

そのため、20代のように若い方なら、クレジットヒストリーが全くなくても、初めてのクレジットカードなのかなという話になりやすいのですが、年齢を重ねた方でクレジットヒストリーがないという方は、過去のお金のトラブルというのを疑われてしまいます。

クレジットヒストリーに毎月ちゃんと遅れなく支払いを行っているという情報が残っている方が、クレジットカードは作りやすいので、クレジットカードの利用には十分気を付けましょう。

サブコンテンツ

フリーターの方におすすめのクレジットカードランキング

  • 楽天カード

    楽天カード

    テレビCMでもおなじみの楽天カードは、比較的審査に通りやすく、フリーターの方におすすめのクレジットカードです。

    公式サイトにも、18歳以上であればフリーターの方でもOKと書いてありますし、実際に、審査に通ったというフリーターの方も非常に多いので、クレジットカードが欲しいという方は、まず申し込んでみることをおすすめします。

    年会費も無料で、ポイント還元率も高いので、申し込んで損はないと思いますよ!

    年会費
    貯まるポイント
    ポイント還元率
    申込資格
    無料 楽天スーパーポイント 1~3% 18歳以上の方

    楽天カードの詳細はこちら

  • イオンカード

    イオンカード

    イオンカードも、楽天カードと並んで審査に通りやすいクレジットカードです。こちらも申込資格は、18歳以上の方となっていますので、フリーターの方でも問題なく申し込むことができます。

    年会費は無料で、貯まったポイントはWAONポイントに交換できます。更に、イオンでのショッピングがお得になる特典もありますので、節約にも役立ってくれるはずです。イオンで買い物をする機会が多いという方には、特におすすめ!

    年会費
    貯まるポイント
    ポイント還元率
    申込資格
    無料 ときめきポイント 0.5~1.5% 18歳以上の方

    イオンカードの詳細はこちら

  • セブンカードプラス

    セブンカードプラス

    セブンカードプラスは、申込資格が18歳以上で安定継続収入がある方となっていますが、フリーターの方でも、比較的作りやすいクレジットカードです。アルバイトで生計を立てている方でも、同じバイト先での勤続年数が1年以上あるという方は、申し込んでみる価値はあると思います。

    年会費は初年度が無料で、2年目以降は1,000円必要になってしまいますが、前年度利用額が50,000円以上の場合は、無料となりますので、それほどハードルは高くありません。セブンイレブンで買い物をする機会が多いという方は、ぜひ持っておきたいカードです。

    年会費
    貯まるポイント
    ポイント還元率
    申込資格
    初年度無料 nanacoポイント 0.5~1.5% 18歳以上で安定継続収入のある方

このページの先頭へ